通販で深煎りコーヒー豆を定期購入!分量も重要!コーヒーに必要な道具・入れ方

HOME コラム一覧 > 通販で深煎りコーヒー豆を定期購入!分量も重要!コーヒーに必要な道具・入れ方

通販で深煎りのコーヒー豆を購入するにあたり、押さえておきたい情報があります。こちらでは、コーヒーをハンドドリップで入れる際に必要な道具、美味しく入れるためのコツをご紹介します。

コーヒーを入れる際に必要な道具とは?

自宅で手軽に美味しいコーヒーを味わうなら、ハンドドリップがおすすめです。ハンドドリップでコーヒーを入れる場合、以下の道具があると便利です。

◇ドリッパー
ドリッパーとは、台形型や円錐形の底に穴の空いた道具です。ガラス製や陶器製、プラスチック製などがあり、「カリタ式」「メリタ式」「ハリオ式」「コーノ式」の4種類が代表的です。カリタ式は3つの穴が空いており、抽出のスピードが早いため雑味が出にくく、薄めの軽い味わいになります。

 

その他は1つの穴からゆっくりと抽出されるため、コクのある深い味わいのコーヒーになります。ドリッパーの素材や形状によってコーヒーの味わいは変わります。コーヒーを頻繁に飲むという方は、ドリッパーにこだわってみるのもよいでしょう。

コーヒーを入れる際に必要な道具

◇サーバー
ドリッパーの下にセットして、抽出したコーヒーを受ける容器です。ガラス製のものが多く、直接コーヒーカップに注げる仕様になっています。

◇ペーパーフィルター
フィルターには紙製や布製、金属製などがあります。中でも使い捨ての紙製フィルターは気軽に使えるのでおすすめです。ただし、サイズや形が様々なので、使用しているドリッパーの形状に合うものを選ぶことがポイントになります。

◇コーヒーミル
コーヒー豆を購入した場合、粉状にするためにコーヒーミルが必要です。手動タイプや電動タイプがあるため、使いやすいものを選びましょう。また、挽き方には極細挽き~粗挽きまでの5段階があるので、いろいろな挽き方を試せるコーヒーミルがおすすめです。

◇メジャースプーン
コーヒーの粉をすくうスプーンです。普通のスプーンでも代用できますが、美味しいコーヒーを入れるには分量を正しく計ることが基本です。いつでも自分好みのコーヒーを楽しみたいという方は、メジャースプーンを用意して計量するようにしましょう。

◇細口ドリップポット
コーヒーはゆっくりと細く、静かにお湯を注ぐことで美味しさに直結します。そのため、味にこだわるなら、細口のドリップポットは用意しておきたいアイテムです。

◇コーヒーカップ
丁寧に入れたコーヒーを注ぐカップにこだわってみるのもよいでしょう。たっぷりと注げるマグカップをはじめ、優雅な時間を演出するソーサー付きのカップなど、素敵なコーヒータイムでおうち時間を満喫しましょう。

◇キッチンタイマー
忘れられがちなのがキッチンタイマーです。美味しいコーヒーを入れるためにはプロセスがあります。きちんと時間を計り、ベストなタイミングで入れると味わいがワンランクアップします。自分好みの味を知るためにも、キッチンタイマーで時間を計ることをおすすめします。

ALLURE-BEANSでは、コーヒー豆の通販を行っています。深煎りやレギュラーのコーヒー豆は定期購入も可能です。コーヒー豆をお探しの方は、ALLURE-BEANSの通販をご利用ください。

コーヒーを美味しく入れるコツ!分量などをきちんとチェック!

ハンドドリップでコーヒーを美味しく入れるためのコツを紹介します。

◇道具を温める
ドリッパーやサーバーなどを温めておくとより美味しく仕上がります。手間を惜しまず準備しましょう。

◇お湯を沸かす
ミネラルウォーターを使用する場合、硬水よりも軟水の方がコーヒー本来の味や香りを楽しむことができます。お湯の温度は95度が理想です。目安としては、お湯の表面の泡が鎮まったタイミングとされます。また、コーヒーカップ1杯分の約140ccのコーヒーを抽出するには、約160ccのお湯が必要です。

ハンドドリップで入れるコーヒー

◇ペーパーフィルターを隙間なくセットする
ペーパーフィルターの底面は外側に、側面は内側に折り、ドリッパーとの間に隙間ができないように抑えます。次に、メジャースプーンでコーヒーの粉を入れます。分量の目安はコーヒー1杯に対して、8~12g程度です。ドリッパーを軽く左右に振り、粉の表面を平らにしましょう。

◇お湯を注いで蒸らす
粉の中心から静かにお湯を注ぎ、粉全体にお湯が行きわたるまで待ちます。これを「蒸らし」と呼び、コーヒー本来の味を引き出す上で欠かせないプロセスです。キッチンタイマーで時間を計るようにしましょう。

◇数回に分けてお湯を注ぐ
蒸らしの後、粉の中心から「の」の字を書くよう5回ぐらいに分けてお湯を注ぎます。フィルターのお湯が3/2程度まで減ったら次のお湯を注ぎ入れ、1回に入れるお湯の分量を少しずつ減らしていくのがコツです。

◇コーヒーカップを温めておく
コーヒーはお湯を注ぐ回数が増えるにつれて薄くなります。コーヒーカップに注ぐ前に軽くサーバーを振り、濃度を均一にしておきましょう。また、コーヒーカップは直前まで温めておくことをおすすめします。

 

入れ方のコツを押さえて、美味しいコーヒーを味わいましょう。

 

ALLURE-BEANSの通販では、深煎りのコーヒー豆をご用意しています。毎日のようにコーヒーを楽しんでいる方には、定期購入がおすすめです。深煎りのコーヒー豆をお探しの際は、ぜひ通販をご利用ください。

深煎りコーヒー豆を購入するなら通販での定期購入がお得!

深煎りコーヒー豆の定期購入をご希望なら、ALLURE-BEANSまでお問い合わせください。ウガンダ産のコーヒー豆を通販でご案内しています。定期購入商品は深煎りとレギュラーがセットになっているため、気分に合わせて飲むことができます。商品などに関するご質問も気軽にご連絡いただければ幸いです。

通販で深煎りコーヒー豆を定期購入するならALLURE-BEANSへ

会社名
有限会社アイチテクノベンダー

サイト名
ALLURE-BEANS

代表責任者名
加藤 芽依

住所
〒452-0843 愛知県名古屋市西区平中町341

電話番号
080-5110-5888

電話受付時間
9:00~17:00

メールアドレス
allurebeans@gmail.com

ホームページURL
https://www.allure-beans-naturallygrown.com/