自然栽培のコーヒー豆をご提供!挽き方のおすすめポイント・自宅で挽くメリット

HOMEコラム一覧 > 自然栽培のコーヒー豆をご提供!挽き方のおすすめポイント・自宅で挽くメリット

自然栽培のコーヒー豆などを挽く際には、意識したいポイントがいくつかあります。こちらでは、コーヒー豆の挽き方のおすすめポイント、ご自宅で挽くメリットについて解説します。

コーヒー豆の挽き方ポイントをチェック!

◇淹れる直前に必要な量だけ
まず、コーヒー豆は粉砕した瞬間に最も香りを発する特性があります。一方、粉状になると湿気を吸収しやすく、空気に触れる面積が増えることで酸化するという悩みを抱えます。コーヒー豆を粉砕した状態で放置していると、どんどん味わいが落ちてしまうのです。コーヒーの風味が損なわれるのを防ぐためにも、コーヒー豆は淹れる直前に挽いてすぐに使い切るようにしましょう。

◇粒の大きさを均一にする
部分的に細挽きや粗挽きが生じると、抽出時にムラが起こります。抽出のムラは味わいに直結するため、なるべくムラが出ないように均一に挽くことをおすすめします。

コーヒーミルから溢れるコーヒー豆

◇使う器具に合わせる
コーヒーを抽出する器具によって、粉やお湯の接触の仕方が異なります。挽き方と器具が合っていないとコーヒー豆の成分が十分に抽出されず、薄い味のコーヒーになったり、濃すぎるコーヒーになる可能性があります。

コーヒー豆の挽き方にこだわって、美味しいコーヒーを堪能しましょう。ALLURE-BEANSでご提供するコーヒー豆は、ウガンダで自然栽培されています。ご自宅ではもちろん、外出先でコーヒーを楽しみたいときにもおすすめの商品です。自然栽培のコーヒー豆をぜひお試しください。

コーヒー豆を自宅で挽くメリット

コーヒー豆を自宅で挽くメリットには、以下のような点が挙げられます。

◇コーヒーを香りから楽しめる
コーヒー豆を自宅で挽くと香りから楽しむことができます。コーヒー豆は挽いているときに最も強い香りを発します。自分でコーヒー豆を挽くことにより、香りを最大限に堪能できるのです。コーヒーの香りはリラックス効果も高いので、優雅な時間となるでしょう。

◇コーヒー豆の鮮度をキープできる
新鮮で香り豊かなコーヒーを楽しむには、淹れる直前にコーヒー豆を挽くのがベストです。コーヒー豆のまま密閉容器に入れて冷蔵庫などで保存することで、酸化による劣化が緩やかになり、美味しさが長持ちします。

自宅で挽くコーヒー豆

◇自分好みの味を実現できる
挽き方や豆の種類でコーヒーの味は大きく異なります。自宅でコーヒー豆を挽くと、自分好みの挽き方でコーヒーを作ることができるので、自分好みの味わいを実現できます。

これらがコーヒー豆を自宅で挽くメリットです。ALLURE-BEANSでは、自然栽培のコーヒー豆を販売しています。自分好みの挽き方でお楽しみいただければ幸いです。

自宅で楽しむなら自然栽培のコーヒー豆がおすすめ!

コーヒーを自宅で楽しむ場合、インスタントコーヒーや粉タイプなどのイメージが強いかもしれません。しかし、コーヒー豆から挽いて味わうのも、コーヒーの新たな一面を知ることができるのでおすすめです。コーヒー豆を自宅で存分に味わうなら、ALLURE-BEANSで取り扱う自然栽培のコーヒー豆をご利用ください。

自然栽培のコーヒー豆を自宅で楽しむならALLURE-BEANSへ

会社名
有限会社アイチテクノベンダー

サイト名
ALLURE-BEANS

代表責任者名
加藤 芽依

住所
〒452-0843 愛知県名古屋市西区平中町341

電話番号
080-5110-5888

電話受付時間
9:00~17:00

メールアドレス
allurebeans@gmail.com

ホームページURL
https://www.allure-beans-naturallygrown.com/